おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
旬・桃

手の届くお値段になって来ました。

やまぜん 2020/07/26(Sun) 12:28 No.5093 [返信]
Re: 旬・桃
色っぽいね。。。(笑

やまぜん 2020/07/26(Sun) 12:29 No.5094
Re: 旬・桃
因みに、大当たりの桃でした。
とても濃厚ジューシーで甘かった。
これならまた買っても良いね。

やまぜん 2020/07/26(Sun) 12:30 No.5095
Re: 旬・桃
。。。
良いわ。。。桃。

やまぜん 2020/07/26(Sun) 12:32 No.5096
みふね@名古屋市緑区

名鉄鳴海駅を降りると土砂降り。。。(汗
しかし、こっち方面に来るのは最後になるもんなぁと、意を決して雨の中をトボトボ歩きました。
案外、車の通りの少ない裏道が沢山あってそれを上手く使ってやって来ました。
鶏料理の美味しいお店だって。

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:08 No.5086 [返信]
Re: みふね@名古屋市緑区
入り口で手を消毒して。。。
前評判通り店内盛況です。
カウンター席に案内して頂きました。
招き猫がお出迎え。

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:09 No.5087
Re: みふね@名古屋市緑区
名古屋コーチンの親子丼。

お店の名物は唐揚げのようでしたが、道中蒸し暑く且つ大雨のなかを歩いて来たので親子丼に気持ちが決まりました。(笑

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:11 No.5088
Re: みふね@名古屋市緑区
王道の親子丼と言う顔付です。
懐かしさを感じるビジュアル。。。そして香。
分かりにくいですがこの刻み海苔の下、沢山のコーチンの肉がそれはもう四国カルスト、秋吉台を思わせる。(爆

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:13 No.5089
Re: みふね@名古屋市緑区
お汁は。。。濃いめの和風でつゆだく。
懐かしさは此処から発していたのね。(笑
玉子もコーチンの玉子です。
ちと、玉子の方はお汁の味に埋まってしまい味わいがぼやけてしまいましたが。。。

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:16 No.5090
Re: みふね@名古屋市緑区
このコーチンの肉は主張していましたよ。
パッツンパッツンと咀嚼すると弾ける。
弾けて肉の旨味が口の中で飛び散る。
ほほほ。。。見た目はカローラだけどエンジンを見るとレクサスエンジンだ!!って表現は宜しいでしょうか(笑
この肉塊が四国カルストの如く、はたまた秋吉医大の如く玉子とご飯の大地からニョキニョキと鎮座していて食べ応え十分なのです。
熱々でね、汗が眼鏡を曇らせて困りました。(笑

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:20 No.5091
Re: みふね@名古屋市緑区
お味噌汁は。。。あら、合わせのようです。
三つ葉やらお豆腐とかも沈んでいます。
良い出汁出てる。

そうか、こんなお店があったんだ。
また有松のお祭りとかでお邪魔できると良いなぁ。。。

お会計の時に玉子の増量の可能性について尋ねたのですが、花番さん、笑いながら無理かと思います。

ご馳走様でした。

やまぜん 2020/07/25(Sat) 12:23 No.5092
おうちごはん

しる万さんにて卓上のポップに気付いてしまったのは、
「復活の鯖寿司」。
人気のメニューだったそうです。
土日限定だそうです。
花番さんに「お持ち帰り出来ますよ。」とは先に書いた通りで、せいろ蒸しを楽しんでいる間に準備して頂きました。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 06:58 No.5075 [返信]
Re: おうちごはん
さて、帰り道は石榑トンネル経由で帰りましょう。
道中にはヒトミワイナリーが在りますからね。(笑

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:00 No.5076
Re: おうちごはん
この日の夕餉に。
久し振りの鯖寿司で一杯やろう。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:01 No.5077
Re: おうちごはん
ヒトミワイナリーで仕入れて来た泡。
昨年仕込んだ白の発砲が強いタイプだそうです。
赤、ロゼと楽しんできたのですが飲み頃は丁度今頃だとの事。
帰宅後しっかり冷しました。(笑

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:04 No.5078
Re: おうちごはん
という事で。。。

うん、良い感じだ。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:06 No.5079
Re: おうちごはん
泡はメッチャドライ。
シュワシュワ感がステキ。(笑

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:08 No.5080
Re: おうちごはん
鯖寿司っす。

身厚で酢の加減が良いです。
飯もしっとりしつつもお米が美味い。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:10 No.5081
Re: おうちごはん
昆布の膜。。。
良い色合い、透け具合。(笑

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:13 No.5082
Re: おうちごはん
面倒なので手で。。。(笑
豪快に行くのさ。
4切れを買ったのですが食べ応え十分。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:14 No.5083
Re: おうちごはん
足りないかな?と思ってオオクワで買って来た鰯フライとちくわフライ。
トーストで炙り直して頂きました。
うーん、満足よ。
良かったよかった。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:17 No.5084
Re: おうちごはん
名残惜しみつつ。。。

ご馳走様でした。

やまぜん 2020/07/24(Fri) 07:19 No.5085
しる万本店@彦根市

ずっと通行止めだった鞍掛峠。
これがいつの間にやら開通していたのですよ。
嬉しくて早速峠越え。
3年前かな?八王子祭以来です。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 07:47 No.5063 [返信]
Re: しる万本店@彦根市
お邪魔したのは彦根にあるしる万さんです。
料理旅館やす井の直営レストラン。
やす井さんは経験ないのですが明治2年創業と老舗料理旅館だそうです。
同じ空間にありますね。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 07:51 No.5064
Re: しる万本店@彦根市
流石彦根。
ひこにゃんがお出迎え。(笑
やや天井は低いのかな?
しかし広い空間にテーブル席と小上がり席。。。
シックで気持ちが落ち着きます。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 07:53 No.5065
Re: しる万本店@彦根市
鰻のせいろ蒸し。

うな探です。
和風レストランですが、「創業以から続くしる万伝統の味」となれば頂かねば。。。頂きたい!と。
特にせいろ蒸しは初体験なのであります。
いやぁ。。。蓋を開けてその香りに「来て良かった」ですよ。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 07:59 No.5066
Re: しる万本店@彦根市
さぁ。。。近寄りますよぉ。。。
うん、タレのほんのり甘い香りと蒸された鰻の香がいい塩梅でブレンドされ鼻腔をくすぐりますね。
このタレは鰻の骨も煮込んであるそうな。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:04 No.5067
Re: しる万本店@彦根市
ご飯はそのタレを混ぜて炊き込んだもの。
そしてかば焼きにした鰻を添えて蒸しあげたとの事。(メニュー表より)
ご飯を炊くときにタレを使っているので風味もしっかりなんですね。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:07 No.5068
Re: しる万本店@彦根市
おぉぉ蒸されていても腹開きが分かります。(笑
確かに蒲焼それも某の好みの地焼き独特の「サクッとフワッと」ではなく、ふっくらとした食感。
蒸しているので中まで身とタレの味わいが一体になって美味いわ。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:09 No.5069
Re: しる万本店@彦根市
錦糸卵と合わせれば、マイルドに。。。鰻と玉子って何故にこうも相性が良いんだろう?(笑
美味い、うまいよ。
美味いと言って何が悪い!(笑

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:11 No.5070
Re: しる万本店@彦根市
ちゃんと肝吸いです。
あられが浮いていていい塩梅の汁になっています。

ご飯も案外あっさりとしたタレ感でご飯の美味さが引き立ってくれています。
これもちゃんと炊き込むときの配分とかが考えられているんでしょうね。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:13 No.5071
Re: しる万本店@彦根市
小鉢。。。

里芋のあっさり煮込んだもの。
ホクホク。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:14 No.5072
Re: しる万本店@彦根市
お新香。

やっぱり奈良漬けっすね。(笑
でも、ほんのりとした味付けで上品。
ボリボリと上品じゃない食べ方。。。(苦笑
好きなモンは好きな食べ方で。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:16 No.5073
Re: しる万本店@彦根市
卓上のポップに目が留まりました。
おっ!?
花番さんに「これってお持ち帰り出来ますか?」
「はい、出来ますよ!」
ではでは。。。
という事でこの話はまた別途、おうちごはんでご紹介。

良いお店です。
ちと自分の服装が恥ずかしかったので次回お邪魔する時には少しはマッチした服装で。。。蒸し暑いとどうしてもね。。。(汗

ご馳走様でした。

やまぜん 2020/07/23(Thu) 08:19 No.5074
土用の丑の日(ことよ)

番外編として。(笑
土用の丑の日ですね。

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:30 No.5054 [返信]
Re: 土用の丑の日(ことよ)
おほほ。。。
良い焼き色じゃ無ですか!
うーん、醤油の香が香ばしい。。。

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:31 No.5055
Re: 土用の丑の日(ことよ)
これは。。。身厚っすね。
ウキウキ。

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:32 No.5056
Re: 土用の丑の日(ことよ)
では頂きましょうか。

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:35 No.5057
Re: 土用の丑の日(ことよ)
少しタレを足しましょう。
うんうん。。。甘い香り。

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:36 No.5058
Re: 土用の丑の日(ことよ)
皮目は。。。
ありゃ?どちらが背だか腹だかわからないっすよ。(汗

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:37 No.5059
Re: 土用の丑の日(ことよ)
断面を見てみると。。。
むむ?
なんじゃらほい?

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:38 No.5060
Re: 土用の丑の日(ことよ)
こし餡がたっぷり詰まっています。
「うなぎのかば焼き」と言う名のお饅頭であります。(笑
良く出来てるでしょう?
タレの入ったボトルには黒蜜が入っています。(笑
甘さもあっさりで。。。何だろう外はしっとりとしていて良い食感。

皮目までは手が回らなかったようですが。。。(笑

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:42 No.5061
Re: 土用の丑の日(ことよ)
この「うなぎのかば焼き」を作られているのは四日市の「夢菓子工房ことよ」さんです。
この他色々の和菓子が充実しているようです。
楽しい土用の丑の日を迎えることが出来ました。

ご馳走様。

やまぜん 2020/07/21(Tue) 07:44 No.5062
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -