おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
空庵@名古屋市緑区

名鉄有松駅から有松の宿場町を通り抜けて行くのが趣がありますね。
国道一号線を渡り少し小高い丘を登る途中にあるのが空庵さんです。
おぉっ、外に人が溢れてる!!と思ったら丁度暖簾が掛かった所。
ぞろぞろと入ると丁度某も入る事が出来たのであります。

やまぜん 2018/08/29(Wed) 20:39 No.2256 [返信]
Re: 空庵@名古屋市緑区
赤しそとらっきょの冷やしらーめん。

何か冷やしをやっているだろうとの憶測だけの訪問でした。(笑
そしたら案の定ですね。
らっきょと言うのがそそられます。

やまぜん 2018/08/29(Wed) 20:41 No.2257
Re: 空庵@名古屋市緑区
カウンター越しに菜箸使って丁寧に麺やら具材やらを整えていて、手間が掛かっているなぁって思ったりして。
緑色の刻んだ海苔に見えるのが紫蘇。
烏賊やらミンチやらトマト、キュウリと具材豊富。

やまぜん 2018/08/29(Wed) 20:44 No.2258
Re: 空庵@名古屋市緑区
シコシコの麺です。
フルーティーなスープを絡めてぐいぐいと啜ってしまいます。(笑

やまぜん 2018/08/29(Wed) 20:47 No.2259
Re: 空庵@名古屋市緑区
途中らっきょを投入、グリグリと混ぜ直すとこのらっきょの風味食感が大きく味わいの進路を切り替えます。
美味いなぁ。
楽しいランチを有難うございます。

ご馳走様でした。

やまぜん 2018/08/29(Wed) 20:49 No.2260
うな兆@高山市

昨年と同じコースをたどり奥飛騨温泉、ひがくの湯で温泉を楽しんだ後、うな亭さんの前を通ると。。。行列。
やっぱり見込み焼だったんですねぇ。。。昨年は見込み焼の焼き置きを食べさせられたんだと改めて後悔。
こうして待っていれば焼きたてに近いのが食べられますね。
でももう良いや。
という事で某は一路高山市街へ。
高山市街。。。を通り抜け少し外れにあるのがこちらうな兆さん。
細かい事を言うとうな兆さんとグリル蔵さんが合同経営して「ぎょさい」(魚祭←一文字で)という名前になっていて、大型バスが入って来ても大丈夫な位の広い駐車場、広い店内は明らかにビジネススタイルを地元のお客から観光客向けにシフトしていますね。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:16 No.2247 [返信]
Re: うな兆@高山市
うな重。

ファミレス顔負けの店内の雰囲気に少し引きつつ。。。
(高級ファミレス。。。いや和食の老舗が今風ファミレス風に変身したというか)
花番さんに尋ねるとうな兆時代のスタイルは変えていないとの事でうな重を頂くことにしました。
ちゃんと注文を受けてから捌くそうですよ。
時間的には20分前後待ったかな。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:20 No.2249
Re: うな兆@高山市
では、御開帳。

鰻さんとご飯がセパレートです。
肝吸いもちゃんとありますぞ。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:21 No.2250
Re: うな兆@高山市
一尾!!
表面の焼きは良い感じでサクッとしています。
この鰻、夕べに続きふっくらぽってり(笑

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:26 No.2251
Re: うな兆@高山市
腹開きっすね。
半分に切ってあるだけなので豪快に齧り付きました!!
少し甘いかなと思われるタレは溜まり醤油な風味。
そのタレの中から鰻の旨味がジンワリ。
へぇ〜やるじゃない。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:28 No.2252
Re: うな兆@高山市
肝吸いです。
肝の下処理もちゃんとされていて臭みも無く、お吸い物のほんのり塩加減が好き。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:30 No.2253
Re: うな兆@高山市
野沢菜と蕪漬けが高山だねぇ〜。
方向性云々は置いておいて味わいに手抜かり無いのは嬉しいですね。
色んなお店が合体しているので鰻に天ぷらやらフライモノやら飛騨牛ステーキやらと組み合わせたメニューも面白いっす。
高山市街の渋滞やら駐車の不便を考えたら良いアイデアだわね。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:33 No.2254
Re: うな兆@高山市
おぉぉっ!!入店時には気付かなかったけど、お前たち!!
感謝だぞよ!!

やまぜん 2018/08/25(Sat) 09:34 No.2255
佐阿美@富山市

能登での撮影が終わってプリウスを南に走らせます。
この日のアルプスはくっきりで夕日に映え赤く染まっていました。
何となく充実した気持ちで富山に入って。。。
荷物を降ろしてホテルから歩いて10分掛からない所にあります。
1年振り。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:26 No.2231 [返信]
Re: 佐阿美@富山市
店内に入ると常連さんが盛り上がっております。
その横にちょこんと。
まずまずはビールっすよ。
去年は確かノーマルモルツだったのですが、ドライか一番搾
ということで。。。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:28 No.2232
Re: 佐阿美@富山市
常連さんは某に気を使ってか、丁度キリが良かったのか出ていきました。
で、常連さんに出す予定で作っていたっていう玉子焼きっす。
出汁巻っすね。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:30 No.2233
Re: 佐阿美@富山市
でね、鰻の骨をぼりぼりしながら去年の話を出したんですよ。
そしたら。。。覚えてくれていて。。。
ならば、もうお任せで。。。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:32 No.2234
Re: 佐阿美@富山市
白焼き。

富山は基本関東風と言われる蒸を入れるとの事ですがこちらは地焼き。
女将さん。。。焼きながら「これかなり良い鰻」
の言葉通りです。
見た目もふっくらしています。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:34 No.2235
Re: 佐阿美@富山市
サクッと焼かれて皮目がとても香ばしい。
そして中身はふんわりとろりって感じ。
ほんのり甘い白焼きは鰻の頭側を焼いてもらっています。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:35 No.2236
Re: 佐阿美@富山市
蒲焼。

此方は尻尾側です。
少し辛い目のタレですがサラッとしていて鰻の旨味を引き立てています。
この日お手伝いのご子息が「数切残して置いたら〆に鰻茶漬けしますよ」と言ってくださいましたが、美味いのでそんなの勿体ない、全部蒲焼で頂きました。(笑

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:38 No.2237
Re: 佐阿美@富山市
さて、此処から。。。
地酒も色々と入れてありますよとの事で、
能登帰りの某に出してくれたのが。。。
すっきりしていますがほんのり甘い飲み易いお酒っす。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:40 No.2238
Re: 佐阿美@富山市
此方はお店一押しの富山の地酒。
富山でも新潟寄りのお酒でドライ感があります。
フルーティーな味わいで確かに良いじゃない。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:42 No.2239
Re: 佐阿美@富山市
初嵐は石川県寄りのお酒。
芳醇な甘さみたいな味わいは石川県寄に多いそうです。
確かに円やかな味わいです。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:45 No.2240
Re: 佐阿美@富山市
満寿泉
これが一番苦手だったかな。
軽くて飲み易いとは思いましたが某には風味全体が合わなかったなぁ。。。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:49 No.2241
Re: 佐阿美@富山市
白海老が残っていたので。。。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:52 No.2243
Re: 佐阿美@富山市
能登に敬意を表して、宗玄をもう一杯。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:53 No.2244
Re: 佐阿美@富山市
佐阿美さんに敬意を表して、太刀山で。
これ美味い!!
烏賊に甘えびの卵を和えた塩辛。
これでは終われん。(笑

やまぜん 2018/08/25(Sat) 07:55 No.2245
Re: 佐阿美@富山市
来年は来るまでに連絡を。。。
食材仕込んでおくからね。
もう来年の計画が一つ決まってしまいました。(笑

ご馳走様でした。
来年も是非。

やまぜん 2018/08/25(Sat) 08:01 No.2246
能登門前のおばあちゃん宅

水平線の向こうはもう中国大陸。。。いえいえユーラシア大陸っすね。
このまま北に進めば沿海州まで行っちゃうよね。
今年は初めて寒さを感じるほどの門前の朝です。

やまぜん 2018/08/23(Thu) 19:10 No.2225 [返信]
Re: 能登門前のおばあちゃん宅
早く現地に到着したのでプリウスの中で仮眠したのですが、おばあちゃんからは家で休めばいいのに。。。いえいえ娘さんやらお孫さんやら、曾孫さんが来ているのに邪魔する訳にはいかんもんね。
などと、思いつつも朝ごはんは遠慮なしっす。

やまぜん 2018/08/23(Thu) 19:12 No.2226
Re: 能登門前のおばあちゃん宅
昆布巻きもあっさりしつつ出汁が良い感じで昆布の風味が立って。。。おばあちゃん作なのだ。

やまぜん 2018/08/23(Thu) 19:14 No.2227
Re: 能登門前のおばあちゃん宅
薄々ではありますが、おばあちゃん此処の庄屋さん家系?かなと。
北前船云々、水産加工云々。。。
歴史もかなりのもので。。。

やまぜん 2018/08/23(Thu) 19:16 No.2228
Re: 能登門前のおばあちゃん宅
門前町と黒島町合併の時のお祭り写真。。。

やまぜん 2018/08/23(Thu) 19:17 No.2229
八田洋食堂はな

久し振りに感じるはなさんです。

やまぜん 2018/08/11(Sat) 10:36 No.2220 [返信]
Re: 八田洋食堂はな
生姜焼き定食。

はなさんのメニューで大好きな一品。
疲れた時のブタさん頼みであります。

やまぜん 2018/08/11(Sat) 10:37 No.2221
Re: 八田洋食堂はな
この目玉焼きの下には、豚肉肩ロースかな?
スライスでは無くブロックで。。。豚こまと呼ばれるような感じでゴロゴロと隠れています。

やまぜん 2018/08/11(Sat) 10:38 No.2222
Re: 八田洋食堂はな
甘辛でほんのりジンジャー風味がするタレがたっぷり掛かっていて
お肉も良い感じの咀嚼感。
目玉焼きの黄身を付けて見たりして楽しみます。

やまぜん 2018/08/11(Sat) 10:40 No.2223
Re: 八田洋食堂はな
小鉢も軽く酸味のある春雨さん。
ドリンクバーにスポーツ飲料が加っておりました。
美味しくいただけました。

ご馳走様。

やまぜん 2018/08/11(Sat) 10:41 No.2224
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -