うなぎ割烹丸八@富士河口湖町

昨年は貸し切りの札がぶら下がっていてフラれたお店です。
今年こそはのリベンジ。(笑
残暑厳しい折、富士五湖周辺も然程涼しくありませんね。(涙

やまぜん 2019/09/10(Tue) 21:50 No.3605
うなぎ割烹丸八@富士河口湖町
うな重・上。

この上に特上があったり、此方鶏料理も美味しいらしく焼き鳥ものったハーフ&ハーフなるメニューもあるのですが、鰻探訪の旅。。。いや別の旅ではりますが。。。(苦笑
鰻一図な某であります。
あっ相方殿!!真似せんでエエよ。。。(汗
相方殿は昔ご両親が料理人だったとの事鰻料理もやっていたんだって!

やまぜん 2019/09/10(Tue) 21:57 No.3606
うなぎ割烹丸八@富士河口湖町
では、鰻さんアップ!!
威風堂々の関東風であります。
。。。へぇ。。。蒸しているのに川魚を焼いた香が鼻をくすぐるよ。
この段階でタレは醤油ダレって雰囲気っす。

やまぜん 2019/09/10(Tue) 21:59 No.3607
うなぎ割烹丸八@富士河口湖町
そろりと持ち上げてみますよ。。。
鰻の色合いが綺麗に出ております。
背開きっすね。(笑
蒸の加減は判りませんが箸で持つと案外と軽く感じます。

やまぜん 2019/09/10(Tue) 22:02 No.3608
うなぎ割烹丸八@富士河口湖町
相方殿は生粋の尾張人。。。?三河人?。。。ありぃ?
知多で修行していたとかだと尾張人だけど。。。あっ!!尾張人と三河人、全然違いますからね!(苦笑
まぁ、愛知の鰻という括りなら良いか?
濃い味好みでかなりご不満の様子。
というのも、タレがシンプルに醤油ダレ的な。。。”秘伝の”とか”代々受け継がれてきた”とかのタレとは程遠く感じたようです。
某的には。。。「タレですから」(笑

やまぜん 2019/09/10(Tue) 22:09 No.3609
うなぎ割烹丸八@富士河口湖町
タレはシンプル醤油ダレ的な味わいは否めませんが鰻の味がそれにマッチしている。。。と書くとどうかな?
というのは”蒸”の程度は関東風と言われる鰻料理の腕の見せ所かと思うのです。
小生が頂いた鰻は焼きはそれなりな所に落ち着いている。。。落ち着いているのは”蒸”が過ぎてはいませんか?
鰻のどの状態が”美味い”と感じるかがその調理に影響を与えるかと思います。
小生にはあっさり過ぎたかな?、頂いた鰻。。。もっと肪が乗って濃ゆい味わいが期待出来たんじゃないかと。
相方殿はやっぱり関西だ!!って。。。
いや、最近の関西も関東風の蒸入れて腹開きでハイブリッド!!とか笑わせていますが。。。(汗

ご馳走様でした。

やまぜん 2019/09/10(Tue) 22:16 No.3610
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -