ひとりごと

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
eメール
参照先
地域    イメージ   [アイコン参照]
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
メッセージ
   削除キー (記事削除時に使用)

[1603] 管理人 [東海] 2018/09/19(Wed) 20:38

かけひき。

下手だから本心でぶつけています。
面白い事にこの「本心」が「作為」「作戦」だと思ってくれます。
だからぐっぐと攻め立てる余白が増えてくれる。
小生の営業は「覚悟」もあるので全然相手の攻めは怖くない。
それを乗り越えた相手が仕事を超えた仲間になる。

[1602] 管理人 [東海] 2018/09/19(Wed) 20:15

小生は額も。。。違う学!。。。も無いし、家族もロクに運営することも出来なかった身。
だけど、世の中が小生よりも為体で稚拙で身勝手になって行くのを見るにつけとても心もとなく思うのです。
正直、出勤のこの会社までの行動も出来れば端折ることができればどれだけフラストレーションがたまる事もなく過ごすことが出来るでしょうか。
このまま家に籠ってしまいそうです。
それを負け犬と言われても、今の世間から言われるなら一分の恨みも発しません。
こんなに住み難い国ならば本当に亡命しても構わないか。
亡命と言う言葉は共産圏から「独裁国家」から自由主義圏に逃げる事を言うように思っていました。
ならば、自由を看板にしているけれどもどうやら自由と身勝手を一緒にされていてとんだ茶番劇!(笑
自由に見える日本からの亡命が許されるならホント逃げ出したいよ。

[1601] 管理人 [東海] 2018/09/19(Wed) 06:59

おはようございます。

今朝はヒンヤリしました。
当地で18度台まで下がったようです。
今も風が心地よくて一日中こんな感じだったらなぁって思うのですが、まだまだ日中は容赦ない残暑が待っているとの事。
それでも次の日曜日は秋分。
当てにならない10先までの予報を見ると27日は一日中晴天で最高気温が25度。
やっと夏日に掛かるかどうかまで下がってくれそうです。
とは言いつつ27日は台風を心配する必要が出て来るかも。
まぁ先の話よりも今日をどう実のある一日にするか。
頑張りますか。

[1600] 管理人 [東海] 2018/09/18(Tue) 06:35

おはようございます。

彼岸花は咲き始めましたね。
ヒンヤリ。。。とは言わないまでも歩いても清々しい空気に包まれて気持ちの良い散歩となりました。
さぁ、今週も頑張ろう。

[1599] 管理人 [東海] 2018/09/17(Mon) 22:18

樹木希林さん亡くなって、林檎殺人事件ばかり。。。
安室ちゃん辞めて、特集ばかり。
多過ぎて消化不良。
いずれも心に思う事実だけどそれに水を差すイメージ。
疲れるわぁ〜

[1598] 管理人 [東海] 2018/09/17(Mon) 22:14

またもや、データ転送の所要時間を見間違いました。
2500件の写真データ3時間経過しましたがまだ終わりません。
今夜は寝たい。
寝たいぞ。。。

[1597] 管理人 [東海] 2018/09/17(Mon) 13:41

まだまだ暑いなぁ。
でも、プリウスのサンルーフも窓も全開で走ると気持ちいいっすね。
仏壇の花買って来ました。
どのタイミングでお彼岸の準備をしたらいいのか迷う所ですがまだまだ暑いので花の持ちもそれ程期待できないと割り切ってぎりぎりまで引っ張ります。
仕方ないね。
一人で墓守してるんだから。
取敢えず買い物終了。
最悪、朝夕の食事がすかーん喰らわない程度に豆腐、納豆があれば何とかなるでしょう。

[1596] 管理人 [東海] 2018/09/17(Mon) 12:10

おぉっ雲が広がって来ました。
と共に北西の風が出てきましたよ。
カラッとした空気。
午後は清々しくなりそうですね。

[1595] 管理人 [東海] 2018/09/17(Mon) 11:42

今年は現在の所小生の身の回りで出没するGは1匹。
それも待ち伏せ式スプレーの罠に掛かり死亡後。
これに気を良くしてあかずの部屋となってしまった親父の部屋にも要所に散布。
そのせいだけじゃなく多分この夏の暑さも手伝ってでしょうか、Gが3匹逝ってました。
その後処理をしようと今日部屋の扉を開けるともう一匹が瀕死の状況。
スプレーで介錯。
後部屋を見回すとなんと羽根と足だけ残ったG。
やっぱりかなり居るなぁ。
もう少し涼しくなってきた時点でバルサンかましたろうか。
取敢えず見えている分回収。
明日のゴミ出しでさよならします。

[1594] 管理人 [東海] 2018/09/17(Mon) 10:06

しまった!

台所の布巾やらスポンジを漂泊していたら過ってお気に入りのTシャツに掛かってしまいました。
希釈した後の水でしたが色が濃いので慌てて脱いで水洗いしました。
7月のお千代保詣でで買って来たTシャツ3枚の内の一枚ですがこのTシャツたち、撮影時に子供たちに何故か人気なのです。
今回のTシャツは鯉が滝を昇っている図柄がプリントされている奴、濃紺のTシャツなので今洗い直ししています。
一番人気は「ねこ」これが子供たち一番人気。
「あっ、ねこさんだ」ってその表情は十二分にフォトジェニックなのです。
子供たちの作品を作るときは色々と気を遣うのであります。
ネコのTシャツで居候と散歩するのも好きです。(笑

記事No 削除キー

- Fantasy Board -